神様のエネルギーとつながる瞑想体験

20代女性の瞑想体験

瞑想で不思議な体験をしたことがあります。

いまから2年位前で、28歳くらいの時だったと思います。

当時は販売の接客業をしていました。

その頃は、人事異動で新しく来た上司とそりが合わず、悩んでいた時でした。

仕事も毎日忙しく、付き合っている彼氏とも結婚の話が進まず、色んな事に疲れていました。

不思議な体験をしたのは、その頃通っていた瞑想の練習会のようなもので、先生に瞑想を誘導しながら教えてもらっているときでした。

様々な瞑想の方法を教えてもらい、3ヵ月くらいたったある日の教室でした。

その日は瞑想の中で自分の好きな神様のエネルギーとつながるという練習でした。

つながりたい神様を選んでくださいと言われ、私はお釈迦様を選びました。

昔通っていた幼稚園が仏教系で、幼稚園の隣にはお堂があり、そこで毎日般若心経をそらんじていました。

そんな経験から、仏教にはなじみがありました。

とはいえ、神様のエネルギーとつながることなんてできるの?と半信半疑でした。

そんな半信半疑の状態で先生に誘導されながら瞑想を始めました。

いつもしている基本の瞑想をしてから、お釈迦様とつながるイメージをしていきます。

特に、変化がないまま瞑想を続けていると、先生が「何か感じない?もうつながっているんだけどな~?今、すごく大きな光に包まれているよ。」と言われました。

私が「ん?よくわからないです…。」と答えた時、何やら急に、目をつむっている真っ暗な空間がどんどん広がっていく感覚がしました。

その空間は際限なく広がり続けます。

「?!!」と思っていると、その暗闇に優しい光が広がり、その光の中に包まれました。

その光は、本当に大きな大きな光でした。

何だかわからないけど、とっても幸せな気持ちになり、何もかもが許されていて、どんなことが起きても、何もかもが大丈夫、なんだか懐かしくて、守られている…という感覚になりました。

不思議と何かこみあげてくるものがあり、涙が止まらなくなりました。

そして、先生の誘導により瞑想を終了しました。

お釈迦様の姿が見えたとか、話せたとかはなかったですが、今まで感じたことのない大きな光の中で幸福感、安心感、守られている感覚をはっきりと感じました。

当時は色んな事に悩み、疲れていましたが、ああ、いまはこれでいいんだ、どんなことがあっても、大丈夫なんだ、と無条件に安心しました。

その後も瞑想を続けましたが、そこまではっきりとした感覚はあまり感じません。

ただ、あの感覚を思い出すことはできます。

最近は瞑想をさぼりがちですが、毎日5分でもちゃんと続けようと思います。

自己流で瞑想を始めることはもちろんできますが、やはりちゃんとした先生に誘導してもらうのが一番良いと思います。

とても不思議で、とても良い体験でした。

最新情報をチェックしよう!