点の光りがブァーっと大きくなるような感じで

(30代女性)KOU流気功瞑想-変性意識の書の体験

実は一昨日の昼間に、新たな体験をしたのでご報告します。

私が瞑想するときは、布団に入ってしています。

窓にあえてカーテンをしておらず、昼間で明るすぎるので掛布団を頭までかぶってしましたw

まず、早々の耳なりに意識を向けましたが、まだ振動はありません。

少しすると、真っ暗のさきのほうに500円大のリアル映像的な穴のようなのが見えました。

その穴の中に意識を集中すると、何かが動いて見え、さらに集中すると片方の目でこちらを覗いていました。

ん?誰やろうか…?と思うと同時に見えている目から口元のほうに移行され、見覚えのある口元でした。(うまく言い表せずスイマセン)

その口元というのが、私の口元でした。

何だろう…と思った瞬間に、穴が真っ黒になり、数秒のうちに10円大や500円大の薄い黄色のカラーがゆっくりと右から左へ移り消えました。

消えて数秒のうちに今度は、手のひら大の、光りのある黄緑があらわれました。

あらわれ方も、うまく表現できないのですが、点の光りがブァーっと大きくなるような感じで、色のフチがパチパチしていたように思います。

そのカラーが微妙に大きくなりかけると渦に巻かれたように消え、再びあらわれを数回繰り返し、今度は逆再生で繰り返し消えました。

すると、薄黄色(薄く金色寄りの)カラーが左がわに見え、スーっと消える、薄い透けるような白、ときどき赤も見えたりと、あらわれては消えるを繰り返し真っ暗になりました。

そして、先日見た薄水色の空が遠くに見えて消えました。

本当に、言葉ではうまく表現しづらい不思議な体験でした。

KOUさんから教えてもらったように、その都度問いかけましたが、とくに反応は感じることはありませんでした。

ただ、終了して起き上がると身体が軽くなったような感覚がありました。

一体なんだったのでしょうね~。

変性意識の書

最新情報をチェックしよう!