ピンク呼吸法よりも目的を達成しやすい瞑想方法

以前、ピンク呼吸法について記事にしましたが、目的が見た目よりも若々しくなりたいという事だった場合、もっと効果的な方法があったなということで今回の記事を書いております。

この方法を実践していただくことで体全体が若々しくなっていきます。

男性にも効果がありますので、ぜひ読んでみてくださいね。

ピンク瞑想法との違い

これからお伝えする瞑想方法は『色』は、あまり意識しません。

意識して欲しいのは『過去の記憶』です。

察しの良い方は、どんな瞑想方法なのか解ったかもしれませんね。

名付けてタイムマシーン瞑想です。

タイムマシーン瞑想とは

タイムマシーン瞑想とは、過去の自分の姿を瞑想中に思い出す方法です。

スリムで肌がツルツル、スベスベだった頃の記憶を思い出し、自分の肉体をその記憶に重ねます。

そうすることで脳は、その頃の肉体に戻ろうとしてくれますので、結果的にシワやシミが消えたり、脂肪も燃焼されやすくなります。

気功師の中には、このテクニックを使って美容気功をしている人もいらっしゃるようですね。

他にも心理セラピストなど誘導催眠で過去の記憶に遡って記憶を操作するとか、過去の記憶は色んな使われ方をしているようです。

タイムマシーン瞑想

それでは、具体的なやり方をこれからお伝えしますね。

  1. なりたい過去の体型、肌が写った写真を用意する(イメージができれば必要なし)
  2. ハッキリとイメージができるまでじっくり写真をみる
  3. 瞑想開始
  4. 過去の自分の姿を鮮明にイメージする
  5. 今の自分が過去の自分と一体になるようイメージする
  6. 今の自分が過去の自分になったことをイメージする

このような流れで瞑想をします。

過去の自分の姿を鮮明にイメージすることがポイントで、その時の生活環境などもリアルにイメージできると、より精度が高くなるでしょう。

私の経験談

実は私自身、タイムマシーン瞑想を行ったことがありまして、20歳の頃の肉体にだいぶ近づく事ができました。

しかし、弊害もあったのです。

その当時、私は頭皮にタコのようなものができていて長年かけて治したのですが、頭のタコも再現されてしまいました…

本当に私たちの脳って計り知れない力を持っていますよね。

その後、私は暴飲暴食により肉体は元にもどり、しかしタコが消えず…

強烈に理想の体型を求めれば効果も持続すると思いますが、私の場合は再現できたことで興味が薄れてしまいました。

まとめ

タイムマシーン瞑想をより精度の高いものにするにはイメージ力と申しましたが、もう一つ大切なことがあります。

それは深い変性意識状態になり潜在意識へインプットするということです。

瞑想時にとことんリラックスして深い変性意識状態を作り出しましょう。

最新情報をチェックしよう!