ヘミシンクCDゲートウェイ・マスターズ/エクスペリエンスを購入

先日、友人の紹介で知り合った方からヘミシンク音源を聴かせてもらったお話をしました。

コチラ⇒ヘミシンクは瞑想力を加速させる

その経験によりヘミシンクに興味を持った私は完全ガイドブックを購入し、そしてついに先日ヘミシンクCDを購入しました!

今回はヘミシンクCDの感想と普段の瞑想へどのように活かしていくか、お伝えしていきます。

ゲートウェイ・マスターズ/エクスペリエンスを購入したきっかけ

私が数あるヘミシンクCDの中でゲートウェイ・マスターズ/エクスペリエンスを購入した理由は、ヘミシンクを使ってとことん色んなことができそうだったからです。

ガイドとの交流、体外離脱、ヒーリング、リモートビューイングなど

私も瞑想、気功を使って、これらのことは体験済みでしたが、ヘミシンクを使うとまた違った体験ができるかもしれない、もっと深い気づきがあるかもしれないと思い、ずっと購入したいと思っていました。

先に私は完全ガイドブックを購入し何を体験できるか予習していたので購入意欲がどんどん高まっていきました。
ヘミシンク完全ガイドブック全6冊合本版【ゲートウェイ・マスターズ/エクスペリエンス】

ガイドブックを読むほどに瞑想の幅が広がる確信が持てましたので購入に至りました。

購入してみて感じたこと

購入して聴いてみると、やっぱり凄いCDだと思いました。

第1章から第6章までの構成で各章には6つのセッションが用意されており、段階を追って学んでいく事ができる作りです。

私も1章から進み、まずはフォーカス10と呼ばれる変性意識状態を作り出すことから始めてみました。

普段から変性意識状態を作り出すことに慣れている私ですが、ヘミシンク流の変性意識状態を作り出す技術もなかなか良い感じです。

雑念の消し方、肉体と意識の分離、アファメーションなど、変性意識状態を作り出すまでの工程がわかれているところなど凄く勉強になりました。

こういった手順があると特に初心者の方にとっては学びやすいと感じます。

現在4章のセッション3まで学んでみましたが瞑想や気功の世界と同様な体験ができました。

どちらかというとヘミシンクの方が意識を誘導される分、目的がはっきりしていて進めやすいかもしれませんね。

瞑想へのヘミシンクの活用

瞑想で限界を感じている人、これから瞑想をしようと思っている人にとってヘミシンクは良いと思います。

瞑想に限界を感じている人は恐らく深い意識状態になれずに瞑想体験が進まないのでしょう。

そのような人にはヘミシンクのフォーカスの概念が役立ちます。

意識状態に段階をもたせて深めていけますので限界突破のキッカケを作ることができるでしょう。

また瞑想初心者の方にとって、雑念を払ったり変性意識になるのは、なかなか時間が必要と思います。

ヘミシンクを使えば意識を誘導してくれますのでコツを掴みやすいと思います。

そしてヘミシンクで学んだことを瞑想に活かすことができますので、どんどん上達できるでしょう。

さいごに

一度経験したことは体(脳)が覚えていますのでヘミシンクで体験したことを、ヘミシンクを使わないで再現することも可能です。

何事も経験してみることは色んな引き出しを持つことになりますので興味のあるかたはぜひどうぞ。

ちなみに私が購入したCDはコチラ↓↓↓
ゲートウェイ・マスターズ/エクスペリエンスWAVE1〜6セット【日本語版】【ヘミシンクCD】

最新情報をチェックしよう!