瞑想って何だろう

あなたな、どのような理由で瞑想に興味を持たれましたか?

私の場合は気功の修行過程で瞑想が必要だったからです。

体内の気を充実させるために瞑想が効果的だったので始めました。

瞑想をするほどに気功力は上がり、今では遠隔で相手の不調箇所を治すこともできるようになりました。

あなたは信じられますか?

会ったことも無い、名前も知らない、住んでいるところも知らない

そんな人の病気が治ってしまう世界

私は、こんな普通では考えられない世界を知ってしまい瞑想にどっぷりと嵌っていきました。

今回は私の瞑想感について簡単にまとめてみましたのでご覧ください。

私が持っていた瞑想のイメージ

私の瞑想のイメージは、お寺さんで座禅を組んで、ただひたすら自分を見つめる修行

瞑想はお坊さんがやる仕事

そんな程度でした。

何のためにやっているかとか、瞑想をすると何が起きるのかとか

全く興味の無い私は、そんな事すら考えたことがありませんでした。

はじめて実践した瞑想

私が瞑想をしたのは他の人と比べたら本当に遅くて40歳の誕生日の次の日でした。

でも、やってみて思いました。

こんな面白い世界があるのか!と。

私はラッキーだったかもしれません。

それは、他の人の瞑想の体験記を読んでいて半年かかったというような状況を初日に体験してしまったからです。

特に何を考えるという事もなく、ただ呼吸を繰り返していくうちに目の前が真っ白くなり、やがて部屋中に金色のシャワーが降り注ぎました。

目を開けてもこの体験が続きます。

部屋中にブワァーっと金色の粒子が降り注いでいるのです。

心が歓喜しているのがわかりました。

そして一瞬で悟りました。

この世界は私の心の中にある宇宙なのだと。

これが私が初めて瞑想をした時の体験です。

この現象が凄く気になって、この現象が何なのか、瞑想っていったい何なのか

後日、片っ端から調べました。

この体験が無かったらさほど瞑想に興味は持たなかったと思います。

瞑想の世界

調べていくうちに瞑想はGoogleやMicrosoftと言った現代の最先端をいく会社でも取り入れていることを知りました。

しかしこれらの人たちはストレス解消であったり、知能向上であったり

私が目的とするものとは違いました。

他に、気功、ヨガ、仏教、キリスト教など色んな分野、宗教で瞑想が取り入れられている事を知りました。

どちらかというと私はこっち系を求めているなと感じました。

この世の仕組みとは、人間の存在とは

調べているうちに私はこういった事に興味があるのだなと実感できました。

そして、うすうす感じていましたが、宗教とは別に真理について興味のある先人は物凄く多いということを改めて知りました。

私もそんな世界に足を踏み入れたんだなと心が喜ぶのを感じました。

現在の私

私は瞑想のお蔭で人生観が変わりました。

今までは、なんて狭い世界に生きていたんだろう

この世はもっと素晴らしく可能性に満ちた世界だったんだ

そんな風に思えるようになりました。

そのように思えるような数々の体験をしてきました。

現在の私は「瞑想は宇宙の仕組みを記る手がかり」と思っています。

私の体験記や調べた結果を通じて、私の知る範囲での瞑想を伝えていきたいと思います。

瞑想をストレス解消というように考えている人にとってはつまらないブログでしょう。

でも世界の謎、人間の謎について調べている人にとっては、ほんの少し有意義なブログかもしれません。

誰でも実践できる気楽な瞑想

それでも人間の真理に近づける瞑想を皆さんにお伝えしていきたいと思います。

最新情報をチェックしよう!