KOU流気功瞑想からのお知らせ

当サイトについて

こんにちは。管理者のKOUです。

あなたは、なぜ瞑想に興味を持たれましたか?

悟りを得たいから!という高い志の方もいらっしゃると思いますが、どちらかというと当サイトは気功、レイキ、ヨガ、ヒーリング、超能力などの技術を追求している中で、技術向上のために瞑想をしてみようかなと思っている方にとって有益な情報を発信しています。

瞑想はこれらの技術を向上させるためには必須と言えるくらい大切なものです。

これから瞑想を実践しようとしている人、瞑想をはじめて間もない人にとって、これから経験するであろう悩みや疑問にたいして私の経験談は大いに参考になるのではないかと思います。

私の瞑想に対する思い

私は瞑想を語るうえで重要となるものは潜在意識だと考えています。

理想の自分を作り上げるために潜在意識をコントロールしよう!

などよく耳にするかと思いますが、そうです。

その潜在意識です。

スピリチャル業界では潜在意識のことをハイヤーセルフ、ガイド、守護天使などと呼び次元の違う存在として語られています。

スピリチャル業界を否定するわけではなく、どちらかと言うと肯定側なのですが、そのような説明だと瞑想体験ができる人はごく一部の人だけに限定されるだろうと予想できます。

しかし私の経験上、シンプルに瞑想すれば同じような道をたどり、誰でも潜在意識に繋がることができると思っています。

なぜなら、潜在意識へ繋がれるかどうかは、使っていない脳をどのようにして使うかという事だからです。

これなら、やり方がわかれば誰でもできそうですよね。

実際に私が教えた数人は期間の差はあれ全員、潜在意識へ繋がることができました。

私が瞑想をするようになったきっかけ

私の瞑想への関心は気功からです。

気功は、瞑想と深い関係を持っています。

気功を体得するうえで、瞑想は非常に重要な訓練の一つとなり、その成果として遠隔で気功を使い、遠く離れた人の心身の不調を改善することができるようになりました。

とは言っても普通の人は信じられませんよね?

実際に気功をはじめるまで私も半信半疑でした。

しかし私の信条はまずやってみること。

最初にフィルターをかけてしまうと視野が狭くなり、せっかくのチャンスを逃してしまう事を知っているからです。

言い方を変えれば、はじめから否定してしまうと道が開けないということです。

実際に気功の世界に飛び込んで体感してみると今まで私の住んでいた世界は本当に狭かったんだなと実感しました。

また、気功の世界へ飛込んでみて気功は思ったよりも関心を示している人が多く、科学で解明しようと色んな学者が研究していることがわかりました。

その中でも認知科学と量子学は一歩進んでいるように思います。

これらの学問により気功の解明が進むと多くの人が認めるようになり、神秘的な事も普通の事の様に浸透してくるでしょう。

今まで未知の事に対しフィルターをかけていた人も、この頃にはフィルターを取り去っているでしょう。

現在の私にとって気功は普通に扱えるものであり神秘的なものでもないのですが、このように思えるのはやはり実際に体験し根拠となる情報を得られたからです。

科学で解明されていない分野に対して今の状況を作りだせたのはチャンスに気づき直感に従って行動できたからです。

まとめ

気功の話が長くなりましたが、瞑想に興味を持ったあなたはチャンスをしっかり掴んだ幸せな人です。

まずは興味を持ち⇒実践し⇒体験を積み重ね⇒最新の情報を入手したり、先人の歴史を辿る

このような繰り返しが瞑想を楽しくし、人生を豊かなものにしてくれるのではないかと考えます。

できれば当サイトを読んで下さる皆さんも、読んだだけでなく実際に瞑想をしてみて、その感動を味わって欲しいと願います。

瞑想の醍醐味は実践にあり!

難しく考えず当サイトに掲載している瞑想方法を試して頂けると幸いです。

  • 遠隔で病気を治せるようになった
  • 潜在意識と会話をした
  • 未来が予知できた
  • 霊界を見てきた
  • 幽体離脱をした

など、実践してみて体験したことを教えて頂けるともっとウレシイです。

ぜひ私と瞑想友達になりましょう♪